ダイワ2202ピンボール

KANEKA カガクでネガイをカナエル会社

BENOIT NIHANT

WHY CHOCOLATE? なぜKANEKAが
チョコレート?

カネカは1968年にベルギーという地に根を下ろして以来、ヨーロッパの文化や風土を学びながら多くの事業を拡大してまいりました。
ベルギーには美味しくて魅力的な食品が多くあり、これまでも、ベルギーのPur Natur社と技術提携し、
牛乳やオーガニックヨーグルトなどの乳製品事業を展開しています。
そんな中で私たちはチョコレートブランド「BENOIT NIHANT(ブノワ・ニアン)」と出会い、2019年に輸入販売を開始しました。
これは本商品の生みの親であるBenoît Nihant(ブノワ・ニアン)氏のチョコレートへのこだわりはもちろん、
自然環境や労働環境の改善に取り組むESGの考え方に感銘を受けたことがきっかけです。
こうして、カネカはブノワ・ニアン氏とともにチョコレートの冒険に挑戦することを決断しました。

Benoît Nihant(ブノワ・ニアン)

ABOUT カカオ職人 Benoît Nihant(ブノワ・ニアン)

元エンジニアという異色の経歴を持つベルギー出身のカカオ職人。
自ら生産地に赴き選び抜いた、単一農園・単一品種「シングルオリジン」のカカオから作られるチョコレートは1粒・1枚それぞれがまさに作品です。
 また、ペルーに保有するカカオ農園では、環境に配慮した農園作りやカカオ生産者とのフェア・トレードにも積極的に取り組んでいます。

INFORMATION 国内1号店を銀座にOPEN

カカオ職人ブノワ・ニアン氏が手掛けるタブレットチョコレート、ボンボンの他、日本限定の焼き菓子やチョコレート菓子、洋生菓子を販売しています。また、予約制のカフェを併設しており、旗艦店でしか味わえない「日本限定パフェ」を提供します。

店舗写真

トピックス TOPICS

チョコレートとともに店舗を彩るカネカの商品を紹介

カネカ有機EL照明(OLED)
カネカ有機EL照明(OLED)
カネカ有機EL照明(OLED)

カネカ有機EL照明
(OLED)

OLEDは面で発光するやわらかな光が特徴です。店舗全体をOLEDで包み込み、心地よい空間を作り上げています。カカオ豆の純粋な香りと繊細な味わいを、このOLED空間でより楽しんでいただくことができます。

カネカ生分解性バイオポリマー Green Planet®
カネカ生分解性バイオポリマー Green Planet®
カネカ生分解性バイオポリマー Green Planet®

カネカ生分解性バイオポリマー
Green Planet®

お持ち帰り用のショッピングバッグやカトラリー、店内で使用されるストローには、Green Planetを採用しています。100%バイオマス由来かつ幅広い自然環境下でCO2と水に生分解される素材を使用することでサステナブルなショコラトリーを体現します。

Green Planet詳細はこちら

※海水温などの環境により、生分解速度は異なります。

銀座店舗 紹介動画 MOVIE

今後もブノワ・ニアン氏が手掛ける商品の拡販とともに、
当社の経営理念である「カネカは世界を健康にする。 KANEKA thinks “Wellness First”.」
の実現により地球環境課題の解決に貢献してまいります。

店舗概要 SHOP

店舗名
BENOIT NIHANT GINZA(ブノワ・ニアン 銀座)
住所
〒104-0061 東京都中央区銀座 4-6-18
ギンザアクトビル1F、B1F
アクセス
銀座線・日比谷線・丸ノ内線 銀座駅 徒歩1分
営業時間
11:00~21:00
定休日
なし(年末年始休)
※休業日・営業時間が変更になる場合がございます。